【新婚旅行】2月/雨のローマ発ナポリ・ポンペイ遺跡オプショナルバスツアーbyみゅうの感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

http://shibayakikori.com/wp-content/uploads/2019/10/20191001_ナポリ・ポンペイオプショナルツアーの感想

キコリ
こんにちは、洗濯係のキコリ(@shibayakikori)です。

今回は、新婚旅行でローマ滞在中に組み込んだバスツアー秘儀荘も行く!ナポリ、ポンペイ1日観光 昼食付き byみゅう」の内容についてご紹介したいと思います!

こんな人向けの記事・ナポリ・ポンペイに行ってみたい
・オプショナルツアーって何だろう?
・ポンペイ行きのバスツアーに流れが知りたい
スポンサーリンク

みゅうのオプショナルツアーとは

私達は、イタリア・フランス2週間の新婚旅行の計画を立てる際に、まずは旅行代理店に訪れました。その際に、個人手配を進めるうえで活用できるということで、みゅうのオプショナルツアーをご紹介いただきました。

個人手配で新婚旅行の計画を立てる時に使える簡単なアイテムはこちらの記事に書いておりますので、併せてご覧いただければと思います。

新婚旅行で2週間イタリアとフランスを周遊しました。その際に私たちがどんな感じで計画を立て、進めていったのかを記事にしました。テーマの前提として、代理店や各種旅行雑誌、インターネットなどを参考に「2週間、イタリア・フランスに行くぞ」と決めた後に、具体的に行動予定を立てるところが焦点になります。

みゅうとは

みゅうでは、個人旅行者向けにホテルや各種チケットなどを取り扱っており、私達のような「個人手配」で新婚旅行を計画する旅人にとっては心強い味方です。

[みゅう]は、株式会社ミキ・ツーリストとヨーロッパ各地のミキ・トラベルが運営する、個人旅行ブランドです。1967年にロンドンで創業し、現在ではヨーロッパ17カ国20都市に広がる現地オフィスと現地事情に精通したスタッフが、日本人の個人旅行に合った旅の提案を発信し続けています。

出典:[みゅう]ヨーロッパの個人旅行

みゅうの運営会社「株式会ミキ・ツーリスト」

株式会社ミキ・ツーリストは、1967年7月に設立され、既に半世紀近く会社が続いている古株の旅行会社のようです。

ヨーロッパ
創立以来、ヨーロッパはミキ・ツーリストの旅行手配の要となるエリアです。

現在、北はノルウェー、南はギリシャ、西はポルトガル、東はハンガリーまで17ヶ国20拠点にネットワークを展開し、現地に精通したスタッフが質の高い旅の手配に努めています。

出典:会社ホームページ|ミキ・ツーリストについて

ヨーロッパが主要なサービスのエリアで、各種オプショナルツアーが充実しているみたいです。

一昔前には格安ツアーの旅行会社「てるみくらぶ」事件もあり、旅行会社の善し悪しも気を遣うことがありました。みゅうブランドを運営するミキ・ツーリストは今のところ信用がおける会社と言えると思います。

てるみくらぶ事件
格安旅行代理店として各種ツアーの運営をしていたてるみくらぶは、ビジネス環境の変化に対応することができないまま赤字が続き、経営が立ち行かなくなり、債務超過で経営破綻することになりました。
業務停止したことにより「予約したホテルが取れていなかった」「支払ったはずの宿泊料を現地で請求された」「帰りの航空券が手配されていなかった」など、多くの旅行者に被害が及び、連日報道されていました。

キコリ
新婚旅行で被害にあわなくて本当に良かった…
自分たちがと思ったらぞっとするわ…

バスツアーで行ける場所

今回私達が参加した秘儀荘も行く!ナポリ、ポンペイ1日観光 昼食付き byみゅう」はローマ発着のガイド付きバスツアーになります。

ツアーで行ける場所

・【世界遺産】ポンペイ遺跡
・【歩いて周遊】ナポリの港町

詳細は[みゅう]の公式サイトでも確認してね

キコリ
今回私達が主に観光しようと思っていたエリアは世界遺産のある「ポンペイ遺跡」でした
新婚旅行で世界遺産見まくるスタイル

バスツアーの所要時間

実際にツアーに参加した際のツアーレポートと所要時間は後述しますが、一応予定では以下の通り「12時間」くらいになろうかと思います。

キコリ
僕たちはローマ発着なので、バスで往復だよ
ローマからナポリ・ポンペイがまぁまぁ遠いんだこれがまた
バスツアーの所要時間

ローマ発着プランだと
朝7時集合・夜19時解散
おおよそ12時間かかる

バスツアーの料金

今回私達は、旅行代理店(H.I.S)で航空券やホテル、その他バウチャー券を事前に予約しました。ナポリ・ポンペイのオプショナルツアーも同様で、当時は1人当たり18,610円でした。

バスツアー行程

私達が2月に訪れた際のバスツアーの工程は以下の通りです。以降、詳細を書いていきたいと思います。

ナポリ・ポンペイバスツアーの工程
  • 07:20
    集合
    ローマ出発地点に集合
  • 07:30
    出発
    ガイドさんの挨拶と共に出発
  • 10:30
    ポンペイ遺跡
    ポンペイ遺跡に到着し2時間ほどの観光
  • 13:00
    ランチ
    魚介を使ったランチ
  • 14:00
    ナポリの道中
    貝殻を使ったカメオの工房見学
  • 15:00
    ナポリの港町
    港町を歩いて散策
  • 16:00
    ナポリを出発
    ナポリを出発
  • 19:20
    ローマ到着
    帰りはぐったり

07:20 集合

20191001_バスツアー集合場所

バスツアーの朝は早いです。

ローマの共和国広場の『OFFICINE ITALIA』(旧EATALY)という店の前が集合場所です。

キコリ
朝早いけど時差のせいかすぐに起きれた
眠い、バスでもう一眠りや
キコリ
冬だとこの時間はまだ薄暗いです。おまけに雨模様。
雨男発揮してきたんや

07:30 出発

20191001_ポンペイバウチャー券

旅行代理店ではA4サイズのバウチャー券をもらいました。

旅行代理店でもらったバウチャー券をバスガイドさんに渡してバスに乗り込みました。

参加者は大体20名くらい
キコリ
家族できたり、余暇を楽しむ老夫婦的な方々が一緒に参加されていました

09:10 バス移動

20191001_バスツアー車内

イタリアの郊外をバスで南下していきます。

バスの中ではローマの歴史についてガイドさんが小話を挟みながら車窓について解説してくれます。

キコリ
あー、ツアーぽい。これはこれで勉強になる
Zzz…
20191001_ポンペイSA_anigif

日本語向けのツアーで立ち寄ることも多いのか、日本語表記が多いですね

一時間半ほど走ると、途中サービスエリアでトイレ休憩とお土産購入ができるところに立ち寄ります。

サービスエリアの滞在時間は20分くらいでした

ここはレモンが有名みたいで、レモン風味のチョコとかお酒を試食できました。

デザインがおしゃれなボトルがたくさんあったな、お土産向き。

いろんな種類のチョコレート(苦いのから甘いの、レモン風味ですっぱいやつまで)あって種類が豊富だった!
 

キコリ
レモンのお酒の度数が高くてとっても酸っぱい!

お店の中にはカウンターバーもあってコーヒーなんかも飲めました。

20191001_バスツアーSA3

あ、私イタリアのエスプレッソ飲んでみたい!

ということで外国のエスプレッソ初挑戦の嫁。

カップちっさー!可愛いー!

キコリ
味はどう?
うん!濃いーっっ!
キコリ
なんだかんだイタリア堪能してますな(笑)

10:30 ポンペイ遺跡到着

アッボンダンツァ通り

ローマを出発して3時間ほどバスに揺られ、ポンペイ遺跡につきました。

キコリ
ポンペイ遺跡内の行程と見所はこちらに詳細を書きました。ぜひ見てくださいね
今回は、イタリアに新婚旅行で訪れた時にオプショナルツアーで観光したイタリア南部「ポンペイ遺跡」の見所を書きました! ポンペイ遺跡の...

世界遺産のポンペイ遺跡をガイドさんと歩いて見て回ってざっくり2時間程度の観光になります。

秘儀荘も行くので、結構長い距離を歩きます。遺跡内は石畳や砂利道だったりしますので、
ツアーに際しては歩きやすい靴で参加するようにするのがオススメです!

13:00 ツアーのランチ

ポンペイ遺跡を見終わった後は、ツアーガイドに連れられて指定のレストランへ。

ナポリの魚介を使った料理がずらっと出てきます。

この辺りは好き嫌いの好みが出てきますが、私は魚介がちょっと苦手で、妻は生野菜が苦手ということもあって、口に合いませんでした(笑)

ツアーの食事の内容
・魚介とインゲンのサラダの前菜
・パンの盛り合わせ
・ムール貝のトマトソースパスタ
・イカとエビのフリット
公式サイトの注意事項にも記載がありますが、ドリンク代は別途費用がかかるため、レストランに直接支払うようにしてください。私達は6ユーロ払ってコーラとか頼みました。
ツアーだと自分が食べたい料理を選んで食べられないのが難点なんだよな~
キコリ
だから新婚旅行全体は、全て個人手配というスタイルを選んだのもあるよね
海外での新婚旅行、食事は大事やで!

14:00 カメオの工場見学

ランチが終わると、バスに乗り込みナポリの港町へ移動します。

道中では、「カメオ」と呼ばれる装飾品の工房に立ち寄りました。

カメオ
宝石や貝殻などに浮彫したもの。ギリシア・ローマ時代には盛んで,ヘレニズム時代には壺や杯も作られた。中世では一時すたれたが,ルネサンス期に復活した。現在ではブローチやペンダント,指輪などに用いられる。
出典:コトバンク|百科事典マイペディアの解説

貝殻を丁寧に掘って仕上げている様子が見学できました。

カメオの工房の見学時間は30分程度でした
工房では、カメオをお土産として購入することができますが、私達はあんまり興味なかったので素通りしてしまいました。(笑)
結構いい値段する…
キコリ
高いものだと2万円とか

15:00 ナポリ港町見学

ナポリの街中をバスの車窓から眺めながら観光が進んでいきます。

ナポリ市内の中心地を通りすぎ、海沿いで下車して少しばかりの自由時間がありました。

ナポリの港町での自由時間は30~40分くらいでした(道の混み具合にもよります)

ガイドさんからは、降りた地点から程近い場所に『卵城』があると伺ったので、歩いて見に行きました

卵城

イタリア・ナポリには、紀元前後に建立された古代遺跡と並んで、中世の時代に建てられた古城が今でも数多く残っています。なかでも、卵城(たまごじょう:カステロ・デル・オーボ Castel dell’Ovo)は独特の形をした古城として有名で、多くの観光客を惹きつけるナポリ屈指の観光スポットです。

出典:地球の歩き方

紀元前後から残る歴史あふれる古城ということで、近くまでいって見てきました。

時間の都合で中まで入りませんでしたが、観光客の人は多くいらっしゃいました。

ナポリ・卵城

また、ナポリと言えば、有名なのは『アマルフィ海岸』ですが、この日はあいにくの曇り空で海も荒れており、キレイな海岸とはいきませんでしたが雰囲気だけでもと、ナポリの海岸をバックに撮りました笑

ナポリの海岸

キコリ
若干の雨と強い風で海は大荒れ
雨男の力を存分に発揮されている

ツアーの自由時間ではナポリの街を歩いて散策するには少し時間が足りませんでしたが、雰囲気はなんとなく感じ取れたかもしれないです。

ナポリの道

ナポリの住宅街から海岸に抜ける道

卵城近くの船乗り場

30分から40分程度のナポリの街の散策をした後は、バスに戻り、ナポリを16時くらいに出発しました。

あっという間のナポリの街終了
キコリ
ちょっと道も混んでたから観光の時間が少なくなっちゃったね!

19:20 ローマ到着・解散

帰りは行きと同じく3時間程バスに揺られてローマにもどりました。

長時間歩いたりバスにゆられ揺られて体は疲労困憊。バスの中では2人とも爆睡でした。

キコリ
朝から晩までお疲れ様でした

バスツアーを使ってみた感想

ツアーを使った方の感想

みゅうの公式サイト上では口コミ投稿もあるので、私達のレポート以外の感想も気になる方はこちらも参考にしていただければと思います。

オプショナルツアーを使った結果:満足度★★★

新婚旅行振り返って、今回ナポリ・ポンペイのオプショナルツアーを使ってみて「良かった」です。

今回担当してくれた日本人ガイドさんは非常にテキパキ効率的にツアーをけん引してくれましたし、歴史的な知識や小話の引き出しが多く、全然予習していなかった私達でもポンペイに詳しくなった気がします(笑)

ポンペイに行ってみて分かりましたが遺跡はかなり広いです!
個人手配で行く場合、あらかじめ見たいものを絞って散策するコースも確認しておかないと歩き疲れちゃいます。
今回ガイドさんについていくだけだったので、無駄なく楽しく周れた気がします。

キコリ
強いて言えば、ポンペイ遺跡の円形闘技場は組み込まれていなかったので、ちょっと残念だったなーと

私はやっぱりご飯が大事!ツアーのはちょっと残念だった!けどツアー全体はガイドさんがついてくれて海外旅行初心者の私は安心して回れたと感じる

以上、「秘儀荘も行く!ナポリ、ポンペイ1日観光 昼食付き byみゅう」の内容でした!

私達は、個人手配で組んだ新婚旅行で、唯一ガイドさんを帯同してみたオプショナルツアーでした。

キコリ
やっぱり分かってはいたけどガイドさんいると楽!
あとガイドさんいるとぼったくりとかに合わないから圧倒的安心感

私たちのように個人手配で新婚旅行を計画しつつも、一部オプショナルツアーも検討中の方は組み合わせてみると旅の準備が少し楽になりますよ!

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

The following two tabs change content below.
20代SE。新潟-青森を経て都内在住。 引越3日前に1人の女性に惹かれ大阪-東京で遠距離恋愛。 出会って1年で結婚後、初めての共同生活。 姉さん女房と仲良く暮らしています。 ブログには結婚や引越などの体験談と共に日々の気づきを綴っています。 写真、動画編集が好きです。